読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来世のワイに期待大

二次元と思ったこと

え?永久パラダイス10人ver.買ってないの?

B-PROJECT 楽曲語り

 

「永久パラダイス」とは、志倉千代丸西川貴教が手がける二次元アイドルプロジェクト「B-PROJECT」における代表楽曲である。

Bプロファン通称ベイビーちゃんの間ではもちろんのこと、Bプロを知らないという人の中にも、サビだけでも耳にしたことがある人がいるのではなかろうか。

・・・いや、それは大げさか。ちなみに私はニコニコ動画内の某生放送ラジオを聴いていたら、間のCMでしつこいくらいに流れていたので洗脳されてしまった口だ。この曲には中毒性がある。毎回のように聞かされていたら「一度はフルを聴いてみようか」という気持ちになってしまったのだ。

 

【「B-PROJECT」とは】

まず、「B-PROJECT」を知らない人のためにもう少し説明しよう。(そもそも知らない人はこの記事を読んでいない気もするが・・・。)

「B-PROJECT」は当初3ユニットの所属でスタートし、2016年現在では4つのユニットが所属している。なお、志倉氏の発言を見るに、今後もユニットが増える可能性はあると思われる。(「Lis Oeuf Vol.1」インタビューより。)

4つのユニットの共通点はレコード会社が同じということで、所属事務所は異なっている。要するに、「B-PROJECT」はレコード会社主体のプロジェクトというわけである。

イメージとしては、今や懐かしい「J-FRIENDS」である。J-FRIENDSTOKIO、V6、KinKi Kidsの3ユニットから結成されたスペシャルユニットである。ただしJ-FRIENDSの場合は事務所が同じでレコード会社レコード会社がそれぞれ異なる。Bプロとは逆ですね。

 

【「永久パラダイス」という楽曲について】

さて、「永久パラダイス」の話に戻るが、この楽曲にはいくつかのバージョンがある。1つはBプロ初代10人全員で歌ったバージョン、残りは各ユニットごとに歌ったバージョンである。本記事のタイトル「え?永久パラダイス10人ver.買ってないの?」とは、Bプロ10人で歌ったバージョンのことを言っている。

なぜこんなことを言い出したかというと、「永久パラダイス10人ver.」はCD化されていない配信限定楽曲だからである。

 

一方で各ユニットver.はそれぞれの1stシングルの3曲目に収録されている。各ユニットで人数が違う分、パート分けの仕方も個性が出ていて面白い。

 

 

私の技術不足で1~3順にならなかったが許してほしい。直すのが面倒なんだ。

 

なお、後からBプロに加入した「KiLLER KiNG」のみ、1stシングルには収録されておらず、12月21日発売の2ndシングルに収録される。これで全所属ユニットがそれぞれのバージョンで「永久パラダイス」を歌唱したことになるが、この楽曲はBプロの登竜門的な意味合いがあるのかもしれない。

試聴はこちら

bpro-official.com

 

すでに知っている人、試聴してくれた人にはわかるだろうが、非常にキャッチーな曲である。作詞作曲ともに志倉千代丸氏。

志倉氏の楽曲の特徴はWikipediaによると以下のとおり。

 

志倉の楽曲によく見られる特徴として、Bメロを16小節にするなどといったサビを盛り上げる要素(志倉曰く『テトリス』)や、二段構成のサビがある[9]。そのため志倉の曲はメロが長い楽曲が多い。

歌詞は予めその楽曲のストーリー性などを書いたリリックノートと照らし合わせながら書き起こす為、独特の世界観が見られる。こそあど言葉やカタカナ表記の英語などの表現が多いのも特徴である。逆に、歌詞に一人称が使われているものは少なめである。

 

なるほど、「永久パラダイス」も例に漏れず、志倉氏の特徴がふんだんに盛り込まれている。(Bメロ16小節、サビ二段構成、一人称がない等)

特にサビ二段構成の後半、「You can fly! You can fly! もっともっと」からは最高に盛り上がる。ライブ向きの曲とも言えよう。

 

【ぶっちゃけさあ、永久パラダイス10人ver.買ってない人いたりするでしょ】

前置きが長くなってしまったが、ここからが本題である。

 

まあ、見出しの通りなのだが・・・。

生粋のベイビーちゃんであればデビュー曲の全員ver.を買っていないということはあり得ないかもしれないが、例えば「CDは買うけどDL販売は手を出したことがありません」という人や、「たまたまレンタルショップで見かけたのでCD借りたけどそんなところまでチェックしてません」という人や、「アニメから入ったので10人ver.が配信限定だなんて知りませんでした」という人が少なからず存在しているのではなかろうか・・・!?そう思ってこの記事を書こうと思った。

 

何より私自身がそうだったのだ。実はつい最近まで音楽のDL販売に手を出したことがなかった。CDはTSUTAYAでたまたま見かけたので借りた。永久パラダイスは魅力的だが、わざわざ10人ver.を落とす必要はないと思っていた。

 

なぜなら、こういったものは既存の音源から切り貼りして作っているからだ。各ユニットごとのver.の音源からうまく組み合わせて10人ver.を作っているのだろう。少→多と人数が増えるのだから、各人のソロの数は減少し、全員パートはもはや誰が歌っているのかわからなくなる。

私は複数人で歌っているキャラソンを聴く際、短いソロパートの中でどれだけ個性を出しているかを確認したり、全員パートで確かに各人が歌っていることを頑張って聞き取ることを生きがいとしているため、過剰に人数が多い曲を聴くのは骨が折れるのだ。

つまり、各ユニットごとのver.のマッシュアップにすぎないものに、わざわざお金を出すかね、と思っていたのである。

 

【機会があったので買ってみた】

上記の理由で10人ver.をスルーしていた私だったが、別ジャンルのとある楽曲のフルを急に聞きたくなったため、とうとうDL販売に手を出した。その楽曲は現在ではDLでしか手に入らないからである。某アプリゲームのオープニングテーマのあれ。あの、せっかくユニットに4人いるのに2人しか歌っていないあれ。決して音済と王茶利による突発デュエットではない。

その際、せっかくだからと永久パラダイス10人ver.もついでにポチった。確か250円?CDがあるならTSUTAYA先生のほうがお得なので、今後もDL販売は必要最低限しかお世話にならないと思う。

 

 

そしたらなんともコメントしがたい・・・しいて言うなら味があるフォントで「永久パラダイス」と書いたジャケット画像もついてきた。イラストは雪広うたこ先生のイラストを使用していたのでかっこいいのだが、書体はもう少しどうにかならなかったんだろうか・・・。

 

【永久パラダイス10人ver.を聴いた】

ところでここまで何故硬い文体で書いたのか自分でもわからないので、ここからはフランクに書き連ねていこうと思います。

 

特に歌詞も見ずに聴きました。

以下、何か所か歌詞を引用します。

 

北門「マジなトーンで言わせてよ」

 

冒頭です。公式で紹介されるユニットの建制順がキタコレ→THRIVE→MooNs(→キラキン)なので、彼から始まるのも必然の道理でしょう。キタコレver.でも北門さんから始まっていましたね。同じ音源です。

 

次。

 

是国「ひとめ惚れって信じる?」

 

(ここで気づかない私・・・)

 

金城「誰になんて」

阿修「言われても」

愛染「インスピレーション」

 

さすがに気づいたわ!!!!!

THRIVEのソロ短っ!!っていうのも思ったけど、そんなことより

阿修「言われても」

愛染「インスピレーション」

はどこから持ってきたんだ!?

 

私は生粋のスライバーなので、永久パラダイスTHRIVEver.のみ、もはや脳内にパート分けもしっかり入ってるんですが、THRIVEver.では冒頭の8小節はまるまるごうちんのパートだったはず・・・!(一気に8小節とかさすが優遇されてるなと思ったんだ笑)

 

そんなこと言うなら、よく考えたら是国の「ひとめ惚れって信じる?」もキタコレver.だと北門のパートだった~!

以下、MooNsにおいても同じ。その音源どこから出てきたの!?という箇所多数。

 

つまりだよ、

永久パラダイス10人ver.は、各ユニットver.のまるまるマッシュアップではない

 

なんということだ~~~!大好きな愛染健十の他のソロパートが聴ける~!

ちなみに1番のAメロラスト「インスピレーション」と2番のBメロ「ずっと一つで居たい」の2箇所でした。

Bメロの部分は高くて、1番も2番も阿修くんが歌っているところなので、まさか愛染ver.で聴けるとは思わず感無量。

愛染健十はどっちもTHRIVEver.では歌ってなかったところなんだぜ・・・!

 

感想「永久パラダイス10人ver.買ってよかった」

 

たぶんあなたの推しメンもどこかしら新規パートを歌っていると思うわよ。

楽曲公開順としては10人ver.→各ユニットver.だったと思うので「新規」という表現に語弊はあるけど・・・。

複数人パートはユニット縛り以外どうなってんのかよくわかんないけど、先日のライブの円盤が出たら映像で確認してちょっとはわかるはず・・・!

もし各ユニットver.しか聴いてないならぜひ!ぜひね!10人のも聴いてください!

 

ちなみに1番だけなら公式PVで聴けちゃったりする。

www.youtube.com

 

たぶんこれはあれだな・・・ユニットが最小単位だったんじゃなくて、極端に言えばおそらく1人ずつオールソロで音源あるな・・・。そこから抽出していい感じに組み合わせて作ったんでしょう。

 

ちなみにキラキンの2ndシングルが出る12月21日は、キラキン加入で14人になったB-PROJECT初のシングル「無敵*デンジャラス」も同時発売なのですが、なんとこちら、カップリングには永久パラダイスの14人ver.が収録されちゃいます!

もはや何が何だかわからなくなりそう(笑) 果たしてソロパートはどれだけ分割されているのか・・・!?はたまた新規パートが登場しちゃったりするのか・・・!?

パート分け、非常に楽しみです。

 

無敵*デンジャラス(初回生産限定盤)

無敵*デンジャラス(初回生産限定盤)

 

 

もしも本当に永久パラダイスソロver.が存在するとしたら、1番だけでもいいからお耳にかかりたいものです。